長岡店長のブログ

輸入牛肉について知っていますか?


いつもお読みくださりありがとうございます。

前回より少し投稿に間がありましたが、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

夏も終わりに近づき幸楽苑もお盆のお休みをいただきました。  ありがとうございます。

 

さて皆様は輸入牛肉についてどれくらい知っておいででしょうか?

今、日本にはアメリカ産やオーストラリア産を筆頭に様々な国から牛肉が入ってきています。

輸入牛肉の中でもランクやブランドがございます。  オーストラリアなどでは穀物肥育300日以上など厳格な基準の牛などは国産の牛肉にも引けを取らない良いものなどもあります。

そうした良いものとは裏腹に安心と言う面で疑問が残るものもあります。

例えば産地がよくわからないものとか、意外と市場に流通していたりします。

今回ニュース等で知っている方もいると思いますが、セーフガードと言う関税が入り大手の供給価格が高騰するためにそういった疑問の残る商品に切り替える企業もあるらしく私は食に携わる一人として何か起きないかと心配をしています。

 

人は生まれ育った土地の水が一番うまいと感じると聞いたことがあります。  逆に生まれた土地以外の水は口に合わないとも聞きます。  常日頃から国産のものを食べることで健康につながるのではと思うのは私だけでしょうか?

 

食育、それは子供だけではなく大人にも言えることだと私は思います。

美味しいから幸せ  幸せになれて楽しい  それが幸楽苑です。

コメントする


次のタグを使うことができます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

トラックバック

トラックバックURL: http://yakiniku-kourakuen.com/blogs/416/trackback/