長岡店長のブログ

幸楽苑の裏話


いつもお読みくださりありがとうございます。

爽やかな秋空の中週末をいかがお過ごしでしょうか?

衣替えも迎える時期ですが仕事の疲れも忘れそうな朝を迎え『週末はどこに行こうか?』と考えてしまう私です。

 

さてお客様には見えにくい厨房の仕事、(裏方の仕事)について少しお話したいと思います。

お客様の混雑時の厨房はまさに戦争状態です、飲食店の経験がある方ならばお分かりかと思いますが、1分1秒を争うと言っても過言ではありません。

もちろん効率の良い支持を出せるかどうかによって忙しさも変わってきます、お客様のお食事のタイミングに間に合うようにお出ししなければなりませんし熱いものは熱いうちに届けなければなりませんし冷たいものもぬるくならない内に届けなければいけません。

そのためにはお客様の構成も把握しなければいけません、ご家族なのかご友人同士なのか。

お客様のお顔を見ることは少なくとも、お客様のことを心で感じることが求められます。

仕事ができるようになるとご注文されたメニューである程度のお客様の構成がわかるようになります。

 

このように裏方の仕事も実に大変ですがその仕事の最高の報酬はなんだと思われますか?

 

 

答えは不意にホールから聞こえてくるお客様の美味しい声です。

お客様のために尽くすお料理は美味しい声を引き出し、その声はスタッフの心を癒します。

 

この裏方の仕事をどう思いますか?

 

美味しいから幸せ 幸せになれて楽しい  それが幸楽苑です。

コメントする


次のタグを使うことができます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

トラックバック

トラックバックURL: http://yakiniku-kourakuen.com/blogs/427/trackback/