長岡店長のブログ

焼肉のうんちくを語らせていただければ・・


いつもお読みくださりありがとうございます。

さてさて、焼肉店を営んでいますと蓄えられる知識や経験をたまにはお話しさせていただきますね。

 

焼肉といえばお肉を連想いたしますが、当店は国産黒毛和牛のA4ランクのお肉を使用させていただいています。その理由はご存知の方もおられると思いますので割愛させていただきます、ご存知でない方は当ホームページのこだわりページか過去記事をぜひご覧になってくださいませ。

一言で国産黒毛和牛肉と言いましても産地や銘柄によって特徴が異なるのですが大きく分けて私は赤身の味が濃いのか脂身でジューシーなのかという点をみます。 

それにより使用する部位ごとの産地が決まり業者に指定をかけていきます。(時期により変更する事もあります。なぜなら自然環境により肉質が変化するので)

もちろん部位ごとの特徴もあるのでその部位の特徴によりよくマッチした肉質を選ぶ事が大事になってきます。ですので良く耳にする『お肉は油っぽいから食べれない』という言葉を聞くと、それならば脂身の少ない部位を選べば美味しくいただけるのにと思います。

例えば油っぽいのが苦手な方は『赤身ロース』がオススメです、先日もお客様からいただいたお言葉に『普段はお肉はあまり食べないけど赤身ロースは何人前でも食べれるね!』とおっしゃられていました。

もしジューシーなお肉が食べたいのならカルビ、適度に味わいたいならロース柔らかさなら特選のお肉、と言ったように部位を選ぶときっと今までの焼肉ライフがより楽しいものになるでしょう。 ちなみに特選のタンステーキを食べたお客様は『とろけるようだった』とおっしゃていました、タンがとろけるようとは本当にお気にめしたのでしょうね!

 

最近では世界的にも注目を集めている国産黒毛和牛ぜひ皆様にお召し上がりいただきたいと思います。

 

美味しさから広がる幸せを皆様に!

コメントする


次のタグを使うことができます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

トラックバック

トラックバックURL: http://yakiniku-kourakuen.com/blogs/526/trackback/