長岡店長のブログ

焼きしゃぶ


早いもので12月になりました、先月のお客様アンケートにて調査をしたところ焼きしゃぶが美味しかったというお声をいただきました。  ありがとうございます!

当店の焼きしゃぶをご存知ない方もいらっしゃると思いますが、説明させていただくと、A4クラスの牛の首のお肉を薄くしゃぶしゃぶのお肉と同じように、薄くスライスして鉄板の上で”しゃぶしゃぶ”と色が変わる程度に焼き卵の黄身やポン酢、幸楽苑のタレなどお好みの味で召し上がっていただくものです。

簡単に説明しましたがもう少し説明を付け加えると、もともと牛の首のお肉というのは筋が入っていて固い部位になります。

関西や関東の牛肉の規格でネジ切り(首のお肉をつけないで売る)かそうでないかという注文の仕方があるくらいです。

しかしながら首のお肉はよく動かす部分でもあるのでしっかりとお肉本来の味が楽しめとても美味しい部分でもあるのです。

海外にも通用する日本の『勿体無い』という精神のもとお客様に提供できないかと考え、焼肉店の経験と照らし合わせ生まれたメニューになります。

他店では味わえない美味しさがギュウっと詰まった焼きしゃぶ是非お試しくださいませ!

美味しいから幸せ  幸せになれて楽しい  それが幸楽苑です。

DSC_1754

コメントする


次のタグを使うことができます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

トラックバック

トラックバックURL: https://yakiniku-kourakuen.com/blogs/303/trackback/