長岡店長のブログ

焼肉のホルモン(小腸)を知っていますか?


いつもお読みくださりありがとうございます。

10月を迎えだんだんと気温が下がって夜には寒さを覚える日もある頃になりました。

皆様、体調管理にはお気をつけてくださいませ。

 

さて、当店では牛の小腸のことをホルモンとしてメニューに掲載していますがこれは各地域によって違いがあるようですね。

当店では小腸も国産の物を使用しています、小腸など内臓肉は下処理が大きく味に影響を与えます、まず丁寧な洗浄が必要ですし滑りををとるのに塩でもみ洗いなどもします。

又小腸についている脂も実は固い脂と柔らかい脂とあります。  柔らかい脂は焼いてもジューシーですが固い脂は焼いても固い上に臭みがありますこのことは実際に捌いている型でないとわからないかもしれません。

小腸には筋もあり焼くと縮むのですがその筋もきちんと切らないと固いまま縮むので細かな作業が必要です。

厚みにも違いがあり、物によっては薄い物がありますが当店では薄いホルモンは使用していません。

輸入物の小腸もありますが輸入物はやはり鮮度が国内産に比べ落ちてしまう傾向がありますので、いくら下処理をしても鮮度は回復しませんので使用はしていません。

そして鮮度維持のために、毎日きちんと洗浄は欠かせません。

そうして手間暇かけた作業をした小腸はぷりっぷりのホルモンが出来上がります。

最近では人気も高いホルモン。ビールやハイボールにもぴったりな小腸はいかがでしょうか?

 

美味しさから広がる幸せを皆様に。

コメントする


次のタグを使うことができます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

トラックバック

トラックバックURL: https://yakiniku-kourakuen.com/blogs/615/trackback/