長岡店長のブログ

ホルモンヌ


いつもお読みくださりありがとうございます。

最近は気温も真夏日が当たり前のように続いていますね、なんでも予報では7月8月は気温が落ち着くと聞いていますが今年はどうなるのでしょうか?

ホルモンといえば内臓肉の事ですが、皆様は好みの内臓肉がおありでしょうか?

中には『ホルモン系はちょっと苦手・・』という方もいらっしゃると思いますが焼き方一つ、もしくは鮮度や国産かどうかで変わるかもしれませんよ。

例えば小腸ですが、(お店によってはこてっちゃんと呼びます。)小腸の良し悪しってご存知ですか?

小腸も国産と冷凍の輸入かでずいぶん変わります、まず国産は鮮度が良いので臭みが少なくまた脂も柔らかいです。輸入物は鮮度が悪く身も脂もパサパサしています。 内臓肉はパサパサすると美味しくないです、また小腸にも筋があるのをご存知ですか?

きちんと下処理した小腸は筋が感じにくいですが下処理した小腸は身のプリプリ感が違います。

焼く機械も鉄板か網かで違ってきます。 鉄板は身が乾燥しにくく、ジューシーに焼けるのでもともとカルビと違い脂がしつこくないので美味しさが増しますが網は赤身のお肉には余分な脂を落とせるのであっさりお肉を食べたい方には向いていますが、ホルモンの場合だと落としすぎてしまうことが多いので焼き加減が難しくなってきます。

小腸一つとっても違いがあるのですが、これに気をつけると内臓肉も美味しくいただけますよ。

当店は下処理も含め内臓肉全般に職人の技術と知識でお客様に美味しさをご提供いたしております。

ぜひご利用くださいませ。

 

美味しさから広がる幸せを皆様に。

コメントする


次のタグを使うことができます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

トラックバック

トラックバックURL: https://yakiniku-kourakuen.com/blogs/580/trackback/